対処

みなさんは、ニキビができると、どのように対処していますか?

私は、なんと「爪でニキビを潰す」という誤った方法をずっと行ってきました。この方法は、母がしていた方法です。母のせいにするわけではありませんが、今でもニキビを潰してしまった自分を悔やんでいます。
ニキビを潰してしまうと、一見早く治るように見えますが、皮膚が傷ついてしまっています。そのため、後になってニキビ痕として肌に残る場合もあるのです。私の肌にも、よく見るとほくろのようなニキビ跡がたくさんあります。
また、無理に潰してしまうことで化膿してしまい、かえってニキビが目立つ状態になってしまうこともあるので要注意です。潰すのではなく、きちんとしたケアをしていれば、大人になってもニキビ痕に悩まされないお肌になれますよ。

ニキビができた時の対処法として、まず最初にオススメしたいのが皮膚科に行くという方法です。ただ、ニキビのことで皮膚科に行くのは緊張してしまうかもしれません。また、思春期の頃は部活や受験勉強に忙しい時期でもあると思います。

そういう時にオススメしたい対処法として、自分で薬を買うという方法があります。今は、薬局に行けば様々なニキビ薬が売られています。ニキビ薬の中には、すでにできてしまったニキビを「治す」ための物と、ニキビができないように「予防」する物があります。

また、通販で購入する方法もありますので、自分のお肌の状態と相談しながら、購入する商品を選ぶようにしてみて下さい。

カレンダー
2017年3月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031